読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社ALBERTを退社します

12月末が正式な退社日で、有給休暇の消化のため昨日(11月30日)が最終出社日でした。
2005年5月からちょうど4年半、長かったような短かったような、なんとも言えない気持ちです。

2005年当時、大学4年生だった私は大学院に進むつもりで割と軽い気持ちで(といってもゼミの先生の紹介だったのですが)アルバイトを始めました。それが今のALBERTの前身で、その2ヶ月後にALBERTの立ち上げがありました。
いざバイトを始めてみると、仕事のほうが楽しくなってしまい(ベンチャーの創業期に関わったのだから、今思えば当然ですね)、学校のほうは卒業に必要な単位をほぼ取り終えていたこともあり、ほぼ週5日フルタイムで働いていました。
で、あっさりと大学院への進学はやめ、そのまま2006年の4月から(形ばかりの)新卒としてALBERTに正式に入社することになりました。
職場の方々は経験豊かな先輩ばかりで、色々と面倒を見てもらいつつ、負けないように勉強する毎日で、勉強する時間を十分に頂けたことは本当に感謝しています。(ファイル整理とかしていて2005年当時に書いたプログラムとかが出てきて、あまりのアレさに感慨深くなりました…)

そんなわけで、正直なところ成り行きで入った感があるので、4年半も働くことになるとは思っていませんでした。
今のALBERTに不満があるわけではないのですが、社会人経験として、今とは違う環境で仕事・勉強をしてみたいという思いが強くなってきて、地道に引き継ぎを開始して(先日公開したJavaScript勉強会はまさにその一部です、続編はまだアップできていませんが…)、無事退社と相成りました(まあ、少々トラブルっぽいこともありましたが…)。

というわけで、大学4年生の時に働いた代わりに、これから来年3月くらいまでは特に就職は決めず、新しいことに挑戦したり、Chrome弄ったりと色々やってみようと思っています。
まずはgihyo.jpでの連載を頑張りたいと思います。

# あ、12月中は新宿でだらだらしていますので、よろしければTwitterとかで声をかけて頂ければと。来年1月からは藤沢の実家に帰ります。

では今後ともよろしくお願いいたします。