読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECMAScript 5 and Chromium/V8

ECMAScript5 JavaScript V8

Page not found | Qt Blogの補足とV8版です。赤くなってるのはChrome5で使えるやつです。

Date.prototype.toISOString
WebKit
https://bugs.webkit.org/show_bug.cgi?id=26594
Chrome
実装済み
Date.prototype.toJSON
WebKit
https://bugs.webkit.org/show_bug.cgi?id=26592
Chrome
実装済み
“Array extras”

Array.prototype.{indexOf,lastIndexOf,every,some,forEach,map,filter,reduce,reduceRight}

Chrome
reduce,reduceRight は http://codereview.chromium.org/88022 で、それ以外はChrome1リリース当初からサポート

そういえば、Array.isArrayも実装済み http://codereview.chromium.org/271072

Features not implemented in JavaScriptCore/V8

Strict mode

実装はまだ
Strict modeは新春特別企画:2010年のJavaScript:「これまで」と「これから」|gihyo.jp … 技術評論社で少し取り上げたのでそちらを。


V8/Chromiumはメーリングリストにデザインドキュメント、Issue、codereviewにcommit logと情報がすごく多いんだけど、それぞれに情報が分散してしまっていて案外追いにくいのが難点。
V8はJavaScriptCoreとの互換性を意識しているので、JavaScriptCoreで実装後、V8も追従というケースがほとんどです。実際、WebKit側で実装されたら割とすぐにV8/Chromium側でも動きがあります。E4XとかもしもWebKitが実装すればV8も追従するんだろうなぁ。
ちなみに、今リリースされているChrome devで使えるのはObject.createまでで、Chrome4の正式リリースまでにObject.getPrototypeOfあたりが入るかどうかといった感じです。