読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数のバージョンのGoogle Chromeを同時に動かす方法

Chrome

複数バージョンのChromeを同時に動かす方法は公式には用意されていませんが*1、割と簡単にバージョンごとのChromeを動かすことができます。

出典はGoogle Chromeを任意のフォルダにインストールする方法など: 夜明け前2chChromeスレ*2からです。

  1. インストールしたいバージョンのインストーラーを用意
    1. 4.0.249.30をインストールしたい場合、http://dl.google.com/chrome/install/249.30/chrome_installer.exe からダウンロードできます。
    2. バージョン番号の後半2つをhttp://dl.google.com/chrome/install/xxx.xx/chrome_installer.exe のxxx.xxの部分に当てはめればそのバージョンがダウンロードできます。バージョン番号は後半2つだけでユニークになるようになっています。
  2. chrome_installer.exeをzipファイルにリネームして解凍し、chrome.7zというファイルを取り出す。
  3. 7zファイルを解凍する(WinRARや7-Zip、Explzhなどで解凍できます。)
  4. chrome.7zの中身は、f:id:os0x:20091220180750p:imageのようになっています。このChrome-binフォルダの直下にあるDictionaries、chrome.exe、wow_helper.exeの3つをバージョン番号フォルダの中に移動します。
  5. このバージョン番号フォルダを適当なフォルダに移動、リネームして、chrome.exeのショートカットを作り、起動オプションの--user-data-dirでプロファイルデータの場所(フォルダは自動で作られます)を指定します。
    f:id:os0x:20091220180751p:image

これで完了です。
f:id:os0x:20091220180752p:image
この通り、本体のバージョン、WebKitのバージョン、V8のバージョンそれぞれが異なっているので、成功しているみたいです。(ただし、オリジナルと完全に同一である保証はないので、その点はご了承を。)

こうして作ったスタンドアローンChromeは、自動アップデートされないので、バージョンごとの動作確認に最適です。(USBメモリに入れて使うというポータブル用途にも使えますが、セキュリティ的にあまりオススメできません。)

*1:[http://groups.google.com/group/chromium-dev/browse_frm/thread/93a1d9c79eddf198:title=Running multiple Google Chrome channels side-by-side (for testing) - Chromium-dev | Google Groups]

*2:[http://chrome.half-moon.org/:title]、[http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/software/1261054361/4]